Antiキャビテーションプレート
Antiキャビテーションプレート

Anti キャビテーションプレート

スピードアップ、エア噛み防止、安定性向上

再販開始しました

 

ご注文はこちらの当店オンラインパーツストアよりどうぞ


 

昨今のトーナメントブームから週末になると各地でショップ規模の草トーナメントからクラブ単位の大きな規模のトーナメントまで開催される様になっております。

そんな中、環境や他のレジャー客への配慮から「船外機禁止、動力はエレキのみ」というフィールドでの大会も増えてきております。

そのような環境でエレキを使用されている人たちの一番の望みは

  • 「人より先にポイントへ到達したい」
  • 「すこしでも速く移動したい」
  • 「バッテリーの残量が気になる」

と言ったものではないでしょうか?

 

「アンチキャビテーションプレート」は製作者自らがエレキのみ使用を許されたフィールドをホームとして、構想を暖め、形にしたものです。

 

別にトーナメンターでなくともエレキのみでストレス無く快適に釣りを続けられるようにするための秘密がこのプレートには隠されています。

 

修理依頼、見積希望などのお問合せはこちら(無料)

 

効果として一番大きいのは限界までペラを水面に近づけることが可能になることでしょう。

 

エレキで速く移動するにはコツがあり、ペラを水面に近づけるほど速度アップに繋がります。

 

ところが水面直下までペラを近づけることで弊害も発生します。

 

・高速でシャフトが水を切る

・シャフト後ろへエアポケットが発生する

・ペラの推力がエアポケットを水と一緒に巻き込む

・本来水を押して推力を得るペラが空気を押すため推力が低下、同時に異音と振動を発生する

 

「アンチキャビテーションプレート」を装着することでシャフト後方に発生するエアポケットを完全になくし、エネルギーを無駄なく推力へ伝えることが出来ます。

 

また結果としてペラが水面直下にくることから、ちょっとした左右への方向転換の際にマウントを支点してのボートの横揺れが少なくなり安定性向上にも繋がっております。

 

サイズも必要最低限の大きさにコンパクトなデザインとなっており、他社製品のような保管時のかさばり、マウントに上げた際のマウントへの干渉も一切なく、釣り場へ向かう車中でエレキを寝かした状態でもプレートが曲がったりということもありません。

 

アルミの持つ飽きの来ない重厚な質感を重視し、シャフトに固定するパーツにはアルミ無垢から削りだしたものを使用しております。

プレート、シャフト取付けクランプ、取り付けに必要な六角レンチ、ベストセッティングマニュアルも附属しております。

 

 

詳しくは「アンチキャビテーションプレート」公式サイト

コンパクトで必要最低限な大きさ。

他社のような派手さはないものの、機能美を追求したデザイン。

 


ベストセッティングはプロップ先端から約1センチ程度。

プレートとプロップ先端のクリアランスが開きすぎると効果が少なくなります。

 


マウントにエレキを上げた状態でもキャビプレは一切干渉しません。

見た目の派手さより実機能を重視したデザインです。

 

Anti キャビテーションプレート8000円

Copyright© 2010 EREKI NO SHURIYASAN All Rights Reserved.